希望の世界を生きる~天秤座の満月~

My pictures are CC0. When doing composings:によるPixabayからの画像

希望の世界を生きる

メッセージ

2020年4月8日 11:35に満月を迎えます。正午近くの満月なので、太陽は天頂に、そして月は最も深いところにあります。山羊座の後半にある木星と冥王星は重なり、また水瓶座に入ったばかりの土星、火星と合わせてディセンダント付近に集中しています。

木星はスポットライトのように光を当て、その先の良いところも悪いところもありありと見せてくれる天体だと私は認識しています。その木星と、死と再生である冥王星が重なっている状態は、考えようによっては壮大なリセットとも読み取れます。

事実、世界的に経済活動が縮小したことによって、大気汚染や水質汚染、温暖化に良い影響が出ていると聞きます。私たちの暮らしそのものは、今まで通りの便利さから遠ざかっていますが、地球の未来にとっては好ましい環境が作られている。これこそが、物事の両面が同時に見える良い例だと思っています。

では、地球にとって好ましい環境が作られているから、今の状況が正しいのかというと、私はそうではないと思っています。正しいとか正しくないとかはない。今この状態である、それが事実です。

正しさや正義というのは、時に暴力にもなります。ですが、私はその気持ちも痛いほど分かります。だってね、努力や我慢をたくさんしてきたからこそ、報われてほしいと、私だったら強く強く願うから。

でも、そればかりが先行して思った結果にたどり着けなかったとき、自分を必要以上に責めたり、誰かのせいにして諦めたとしても、望んだ結果には近づかない。それどこか虚しさや絶望に蝕まれて前を向く気力さえ失うかもしれません。そして、その誰かをひどく傷つけ、また傷つけたことで罪悪感を抱くかもしれません。

これは、今の日本の状況にも言えることだと思う。確かに、政府の対応は遅いかもしれない。だからといって批判ばかりしていても、それぞれの中にある不安は消えることはありません。また、多すぎる情報に振り回されて疲弊したり、不安を強める情報ばかり集めても猜疑心が強くなるばかり。

事実はいつも目の前にあります。見えている世界をしっかりと見ること、そして自分はその現実をどうとらえているのか、自分に必要なものはなにか、自分で判断することがとても大事なんです。

といっても、都市部の方はかなり神経が磨り減る思いでしんどい毎日かもしれません。だからこそ、ちょっとしたことでもいいから、自分のために時間を持ってもいいのではと思います。昔好きだったことを思い出してやってみるとかね。

この満月のホロスコープでは、11ハウスにある金星が一つのポイントになっています。金星は「純粋に楽しいこと」「心が喜ぶこと」を表します。

小さな頃って、今よりもずっとずっとできることは少なかったと思うんです。だけど、今よりずっと何かに夢中になれた気がしませんか? そりゃ子供のころは責任がなかったからさー、という気持ちも分かりますが、今だって24時間パンパンに責任感で緊張して過ごさなきゃいけない理由はないはずです。

ホッとしていい、夢中になっていい、楽しんだっていい。そういう時間から人は自分らしさを蘇らせることができるんだと思います。

よくね、昔好きだったことは天職や使命に繋がっているって聞きませんか? それって「どんな時でもそれに触れると元気になれるから」だと思うんです。

こんな時だからこそ、自分をしっかりケアしてください。「私、疲れていないかな?」「私、今自分らしくいられているかな?」って。

そして、自分にとっての充電になる何かが、今のこの世界にどうやったら役立てるか、フラワーオブライフの循環にのせられるかなって少し考えてみてください。それが今回のブログタイトル「希望の世界を生きる」ことに繋がっています。

フラワーオブライフと経済、ビジネスについてまとめた記事はこちら。良かったら読んでくださいね♡

近況報告

私が住んでいる地方では、新型コロナウイルスの影響は大きいとは言い難い状況です。都市部の状況とはずいぶん違う。でも、だからといって予防措置を何もしないでいいとは思っていません。自分が感染源になるかもしれない意識は常に持っています。

だからか、改めて「手作りできるものが多い人って強いなあ」と思いました。というのもマスク。地方都市でも2月ぐらいからマスクはずっと店頭で見かけることすらありません。なので、手作りしている妹の友人に頼んで作ってもらいました(作ってくれてありがとう♡)。

食べ物でも身の回りのものでも、手作りできる人は気持ちの余裕が全然違うのではないかと思います。もちろん、自然相手のことだから、どうにもならない時だって多いでしょう。でも、それでもどうにかしていく知恵が、そこにはあります。

自然は甘くないと散々目の当たりにしてきました。でも、自然ってとんでもなく豊かなんだぞー! というのも、今だからこそ分かります。次の更新はきっと移住後、どんな記事を書くのか自分でもわかりません。それがとても楽しみです。

CHECK!

心を成長させ、自立した女性へと導くライフレボリューションプログラム。

2020年のお申込み(オリエンテーション)は2020年3月末4月17日までです。

興味のある方はお早めに!

テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。