作物は農家の足音を聞いて育つ

作物は農家の足音を聞いて育つ

今日も引き続き摘果、ですが午後から夫が歯医者に行くので、私は軽トラの自主練です。

苦手だからって避けてたら、ずーっと乗れないままだもんね。

よく3ヶ月弱逃げおおせたよ😅
頑張って慣れてきます!

昼ごはん前に、今年植えたばかりの苗木の様子を見に行きました。

みかんは春以外にも芽が出ます。芽が出て、伸びれば伸びるほど、根っこも張って元気な木になる。

出たばかりの芽は若い黄緑色で、虫の大好物なので、虫がついていないかパトロールです。

よくよく見ていると、アゲハチョウの卵。アゲハチョウの幼虫は食いしん坊なので、卵を見つけたら撤去です。

作物は農家の足音を聞いて育つと言いますが、それはそれだけ管理されている畑だから良いものができるということ。

まだまだ足りないことだらけだけど、積み重ねていったら、いつか目標にたどり着くよね。頑張ろう!

テキストのコピーはできません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。